Menu

キレイ肌になれる生活習慣

両手で顔を抑える女性
みなさんは、キレイな肌になるためにどんな事をしていますか?

良い化粧水をつかう、パックなどを使って保湿をする、美容クリームを塗る・・。

スキンケアを一所懸命がんばって美肌になろうとしている人が大多数だと思います。

しかし、化粧水などの基礎化粧は、肌表面にしか作用しないので、肌を本当に今よりキレイにしたいのであれば、身体の中から変わっていかなければなりません。

BBLフォトフェイシャルなどは光が肌の角質層から真皮質までとどくので、肌の奥深くに光を行きわたらせることで、基礎化粧の効果よりも格段に高い美容効果を得る事ができます。

美肌効果が高いスキンケア方法であるBBLですが、もっとも大切なのは生活習慣です。

ジャンクフードや甘いお菓子ばかりを食べ、睡眠が足りていない、運動不足の人と、規則正しい生活を送り、バランスのとれた食事や適度な運動を心がけている人とでは、同じBBLをしてもどちらが効果は高そうでしょうか。
それはやっぱり後者ですよね。

いくら美容効果が高くても、持っているポテンシャルが低ければ十分な効果を発揮する事は難しいです。ポテンシャルは持って生まれたものというよりはその人の生活習慣にあったりもします。

まずバランスの良い食生活をし、ジャンクフードや甘いものを控える、という事は大切です。脂質の摂取のしすぎは皮脂の分泌を促し、ニキビ肌や赤い湿疹の原因になります。砂糖などは体を糖化させ、老化を促進します。砂糖は体は顔色をくすませ、艶が消えますし、こちらも皮脂分泌が活発になるので肌トラブルの原因です。

甘いものは食べると幸せな気持ちになり、時にはいいものですがとりすぎは禁物。ジャンクフードも我慢のしすぎはドカ食いに走ってしまう人もいるので、たまには食べてもオッケーくらいの気持ちで控えましょう。

そして睡眠は不足すると、寝ている間に体内を修復しようとする力を発揮する事が出来ません。その人に適した睡眠時間は個人差がありますが、7時間~8時間が最適と言われています。

運動不足を体内の血のめぐりが悪くなるので肌にとっても良くないです。かと言って毎日ハードな運動が必要ではなく、テレビを見ながら筋トレをしてみる、階段を使う、ちょっと歩いてみるなど小さなことからでもはじめてみましょう。

これらの生活習慣を意識するだけでも肌の調子は格段に良くなります。BBLなどのフォトフェイシャルはその次です。プラスアルファのスキンケアとしてとり入れる事で、必ずあなたの肌は見違えるように美しくなれるでしょう。